主催公演

ホーム »

主催公演 »

  年別アーカイブ

【3月】おはなしかい

event

日時 3月13日(月)
10:30~11:00
会場 サンハート ホールロビー
出演 サンハートよみきかせサポーター
内容
プログラム
絵本の読み聞かせや手遊び歌など、親子で一緒にお楽しみ頂ける企画です。
料金 無料・入場自由
申し込み方法
(チケット販売)
予約不要・当日直接会場へ
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート
045-364-3810(9:00~21:00・不定休)

HPアイキャッチ

◆サンハートよみきかせサポーター◆
旭区民文化センター「サンハート」で、「読み聞かせサポーター養成講座」
を受講されたボランティアさん達です。(指導:大河内恵津子先生)
地域のたくさんの子供達に絵本の素晴らしさを伝える為に、
地区センターや保育園等様々な場所で活動しています。

【4月】サンハート音楽ホールでスタンウェイを弾いてみませんか?

event

日時 4月4日(火)
4月5日(水)
4月6日(木)
4月17日(月)
4月18日(火)
会場 サンハート 音楽ホール
内容
プログラム
サンハート自慢のフルコンサートグランドピアノ(スタインウェイ)を1時間単位でご利用いただけます。
音楽ホールの雰囲気を感じながらのピアノ練習にぜひご利用ください。
料金 1時間 2,000円
2時間連続 3,800円
※各日1枠まで/1枠連続2時間まで
申し込み方法
(チケット販売)
申込期間・・・3/6(月)10時~3/26(日)(先着順)
※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
※申込期間が過ぎてもキャンセル空きがある場合がございますので、電話もしくはサンハート窓口でご確認ください。

①右の画像より、ご希望の時間帯をお選びください。
※各日1枠まで/1枠2時間まで

②お電話またはサンハート窓口へ直接来館頂き、お申込みください。(先着順)
TEL: 045-364-3810
窓口: 相鉄線「二俣川」駅徒歩2分 二俣川ライフ5F(横浜市旭区二俣川1-3)
受付時間: 9時~21時※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
募集要項 ③ご予約のキャンセル/変更がある場合
・必ず事前にご連絡ください。
・変更の場合、ご連絡いただいた時点で空いている枠への変更となりますので、ご了承ください。
・連絡がなく、無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合がございます。

④当日
・ご利用時間開始前にご精算いただきます。未払いの場合、利用時間を過ぎていても会場内に入ることはできませんので、時間には余裕を持ってお越し下さい。
・ご利用時間には、準備と片付けが含まれます。ご利用開始時には、サンハート職員から注意事項の説明があります。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート 045-364-3810

アイキャッチ(4月)

時間割

 ピアノの練習目的以外でのご利用(発表会や試演会)や、公開を目的とした利用(大人数での客席での鑑賞)はできません。また、ピアノ以外の楽器演奏を伴う練習はできません。(ピアノ連弾は可)
 講演会や会議等、ピアノを弾く行為以外の内容、また、入場料を徴収する催しや有料レッスンなど営利目的の使用はお断りします。
 年齢制限はありませんが、18歳以下の方は保護者の当日付添いが必要です。
 お申込みは、各日につき、1枠までとし、1枠は連続2時間までとします。
 ご利用時間帯には、準備と片付けが含まれます。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
 お支払いは当日ご利用前に現金での清算になります。予め時間に余裕をもってお越しください。
 音楽ホール(103席)にある舞台上でのピアノ練習になります。ピアノの移動はできません。
 使用するピアノは調律いたしませんのでご了承ください。
 ピアノ、ピアノ椅子2脚、パイプ椅子1脚までご利用いただけます。
ピアノの上には、楽譜、ハンカチ以外のものを置かないようにお願いします。
 録音の設備はございません。録音機材をお持込みいただき、ご自身で録音される事は可能です。電源を使用される場合は、電源使用料(200円)が必要となります。(録音以外での電源使用はお断りします。)
 キャンセルする場合は、必ず事前にご連絡ください。連絡がなく無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合もございます。
 弦に直接触れての奏法は不可となります。また、鍵盤を拳でたたく等、不適切な使用をされた場合は、ご利用時間内でも中止させて頂く場合がございます。万が一、ピアノや備品の破損が生じた場合は、弁償をお願いする事がございますので、お取り扱いには十分ご注意いただきますようお願いいたします。
 当規則に沿わないご利用をされた場合、次回からのお申込みをお断りする事がございます。

サンハートJazz Series JAZZ LIVE

event

日時 2017年3月4日(土)
15:30開場
16:00開演
会場 サンハート ホール
出演 大坂昌彦(Ds)、川嶋哲郎(Ts)、スガダイロー(Pf)、川村竜(B)
料金 【全席指定】
一般3,000円
高校生以下2,000円
(当日各500円増)
ペア券5,000円(前売のみ)
※未就学児入場不可
申し込み方法
(チケット販売)
※12月10日より発売開始!
・サンハート窓口(電話・来館)
 045-364-3810(9時~21時)

カンフェティオンラインチケットサービス
お問い合わせ サンハート 045-364-3810

1129_jazz_A4_omo_ol

1130_jazzA4_ura_ol

【出演者プロフィール】

■大坂昌彦(ドラムス)
1986年奨学金を獲得し、バークリー音楽大学に留学。在学中にデルフィーヨ・マルサリスのバンドに在籍し全米各地のジャズフェスティバルに出演。NYでの活動後、1990年に帰国。大坂昌彦・原朋直クインテットを結成。アルバム6枚のうち2枚がスイングジャーナル誌でゴールドディスクに選定される。自己のアルバムでは、3枚目の「Walkin’ Down Lexington」がスイングジャーナル誌で制作企画賞を受賞。4枚目のアルバム「Cross Fade」収録時にはMBS放送でドキュメンタリー番組を制作、放送される。現在はAssemblage、EQ、Scene of Jazz、サムライ・ビバップ・トリオ等のレギュラーグループで精力的に活動しており、スイングジャーナル誌読者投票ドラム部門では、1995年より16年鑑一位に選出され続けた。洗足学園音楽大学客員教授。

■川嶋哲郎(テナーサックス)
6才からピアノを始め、12才でトランペット、高校時代にテナーサックスに転向。大学在学中に独学でジャズを始める。卒業後、会社員として勤務するが、27歳でプロに転向。テナー、ソプラノサックスだけでなく、近年ではフルートも演奏。原・大坂クインテット、日野皓正クインテット、大西順子セクステット、日野元彦セクステット等の活動を経て、近年では東京銘曲堂(TMD)、自身のカルテットの他、ソロ、デュオライブ等も精力的に実施。アメリカ、ヨーロッパ各国やアフリカで公演する機会も多く、国際的にも表現の場を広げている。2009年より講師として洗足学園音楽大学での講座を受け持つ。ジャズプレイヤーの枠を大きく超え、日本人即興音楽家として独特な活動を続けている。

■スガダイロー(ピアノ)
洗足学園ジャズコースで山下洋輔に師事。卒業後、米バークリー音楽大学に留学。帰国後「渋さ知らズ」や「鈴木勲OMA SOUND」で活躍。2008年、初リーダーアルバム「スガダイローの肖像」を発表。自己のトリオでの活動のほか、異ジャンルアーティストらと共演・即興対決を重ねる。KAAT神奈川芸術劇場 白井晃演出「舞台 ペール・ギュント(2015年)」、「舞台 マハゴニー市の興亡(2016年)」音楽監督を担当。2015年、サントリーホール主催・ツィンマーマン「ある若き詩人のためのレクイエム(日本初演)」にスガダイロー・カルテットとして出演。2016年 夢枕獏とのダブルネームで制作された「蝉丸 ‐陰陽師の音‐ 」をリリース。

■川村竜(ベース)
高校生の頃にエレキベースを始め、大学入学を機にウッドベースに転向。ロバート・ハースト、ポリス・コズロフの両氏に師事。2004年、ハワイで行われた国際コントラバスフェスティバルでは日本人初、最年少での最優秀賞を受賞。その後もダスコ・ゴイコビッチ(tp)のインターナショナルカルテットへの参加、ビル・メイズ(P)、ジョー・ラ・バーバラ(dr)とのトリオでの録音やツアー参加等、国内外を問わずミュージシャンの信頼を得ている。その他にも、大黒摩季、SOFFet 等のサポートや歌手・声優の岩男潤子のプロデュース等、ジャズ以外のフィールドでも幅広く活躍中。日本が誇る、超重量級天才ベーシスト。

サンハート区民企画2017 バレンタインコンサート

event

日時 2017年2月12日(日)
13:30開場
14:00開演
会場 サンハートホール
出演 杉本正と横浜弦楽五重奏団
吉川秋子(Vn)、鈴木葉子(Vn)、泉恵子(Va)、只野晋作(Vc)、杉本正(Cb)

ゲスト
吉田真梨(Pf)、吉川禎一(Tp)
内容
プログラム
第1部 トランペットとピアノを迎えて
♪ピアノ七重奏曲(サン=サーンス)
♪ピアノ六重奏曲(メンデルスゾーン)

第2部 クラシックスペシャルセレクション
♪オペラ「フィガロの結婚」より序曲(モーツァルト)
♪威風堂々(エルガー)
♪アンダンテ・フェスティーヴォ(シベリウス)
♪組曲「惑星」より木星(ホルスト)
料金 全席指定
前売2,500円(当日2,700円)
ペア券4,000円(前売のみ)
申し込み方法
(チケット販売)
横浜市旭区民文化センター サンハート(窓口・電話)
045-364-3810(9時~21時/不定休)
11月14日(月)より販売開始!
※前売り券が完売した場合、当日券の販売はございません。
備考 横浜市旭区民文化センター サンハート
045-364-3810

1104_A4_va_omo_

1104_A4_va_ura

Sugimoto2

集合写真2

◆出演者プロフィール◆

【杉本正と横浜弦楽五重奏団】
横浜弦楽五重奏団は1997年に結成された。コントラバスの入った五重奏の特徴は通常の四重奏より音色に厚みが増し、強いリズム感が加わること。オーケストラで使われる弦楽器の音域を完全にカバーすることから「小さなオーケストラ」とも言われる。主宰の杉本正は神奈川県立希望ヶ丘高校、武蔵野音楽大学卒業。コントラバスを松野茂、檜山薫、ロドニー・スラットフォード(ロンドン・ロイヤルカレッジ教授)、ブラッドリー・オブランド(シカゴ交響楽団副主席)の各氏に師事。1983年に神奈川フィルハーモニー管弦楽団に入団。1997年より横浜弦楽五重奏団を主宰。2011年にビオリスト泉恵子とデュオ・オブリガートを結成。旭区市沢町在住。

【吉川禎一(トランペット)】
国立音楽大学卒業。トランペットを北村源三、熊谷仁士の両氏に、室内楽(金管アンサンブル)を伊藤清、三浦徹の両氏に師事。H.P.Schuh、W.Singer、K.Groth各氏のマスタークラスを受講。現在、フリーの奏者としてオーケストラ、室内楽、アンサンブルなどを中心に活動。神奈川県立弥栄高等学校芸術科非常勤講師。相模原音楽家連盟会員。

【吉田真梨(ピアノ)】
大和市出身。神奈川県立湘南高校を経て、国立音楽大学作曲科を首席で卒業。2007年に渡仏し、2012年パリ国立高等音楽院作曲理論科第二課程(修士課程)及び管弦楽法科をいずれも最優秀の成績で卒業。またラヴェル音楽院ピアノ伴奏科にて満場一致の最優秀賞を獲得。帰国後、作編曲・演奏の両方で活動中。国立音楽大学、尚美ミュージックカレッジ専門学校、島村楽器にて後進の指導にあたっている。

【3月】サンハート音楽ホールでスタンウェイを弾いてみませんか?

event

日時 3月2日(木)
3月7日(火)
3月13日(月)
3月28日(火)
会場 サンハート 音楽ホール
内容
プログラム
サンハート自慢のフルコンサートグランドピアノ(スタインウェイ)を1時間単位でご利用いただけます。
音楽ホールの雰囲気を感じながらのピアノ練習にぜひご利用ください。
料金 1時間 2,000円
2時間連続 3,800円
※各日1枠まで/1枠連続2時間まで
申し込み方法
(チケット販売)
申込期間・・・2/6(月)10時~2/26(日)(先着順)定員に達しました
※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
※申込期間が過ぎてもキャンセル空きがある場合がございますので、電話もしくはサンハート窓口でご確認ください。

①右の画像より、ご希望の時間帯をお選びください。
※各日1枠まで/1枠2時間まで

②お電話またはサンハート窓口へ直接来館頂き、お申込みください。(先着順)
TEL: 045-364-3810
窓口: 相鉄線「二俣川」駅徒歩2分 二俣川ライフ5F(横浜市旭区二俣川1-3)
受付時間: 9時~21時※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
募集要項 ③ご予約のキャンセル/変更がある場合
・必ず事前にご連絡ください。
・変更の場合、ご連絡いただいた時点で空いている枠への変更となりますので、ご了承ください。
・連絡がなく、無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合がございます。

④当日
・ご利用時間開始前にご精算いただきます。未払いの場合、利用時間を過ぎていても会場内に入ることはできませんので、時間には余裕を持ってお越し下さい。
・ご利用時間には、準備と片付けが含まれます。ご利用開始時には、サンハート職員から注意事項の説明があります。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート 045-364-3810

アイキャッチ(3月)

時間割

 ピアノの練習目的以外でのご利用(発表会や試演会)や、公開を目的とした利用(大人数での客席での鑑賞)はできません。また、ピアノ以外の楽器演奏を伴う練習はできません。(ピアノ連弾は可)
 講演会や会議等、ピアノを弾く行為以外の内容、また、入場料を徴収する催しや有料レッスンなど営利目的の使用はお断りします。
 年齢制限はありませんが、18歳以下の方は保護者の当日付添いが必要です。
 お申込みは、各日につき、1枠までとし、1枠は連続2時間までとします。
 ご利用時間帯には、準備と片付けが含まれます。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
 お支払いは当日ご利用前に現金での清算になります。予め時間に余裕をもってお越しください。
 音楽ホール(103席)にある舞台上でのピアノ練習になります。ピアノの移動はできません。
 使用するピアノは調律いたしませんのでご了承ください。
 ピアノ、ピアノ椅子2脚、パイプ椅子1脚までご利用いただけます。
ピアノの上には、楽譜、ハンカチ以外のものを置かないようにお願いします。
 録音の設備はございません。録音機材をお持込みいただき、ご自身で録音される事は可能です。電源を使用される場合は、電源使用料(200円)が必要となります。(録音以外での電源使用はお断りします。)
 キャンセルする場合は、必ず事前にご連絡ください。連絡がなく無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合もございます。
 弦に直接触れての奏法は不可となります。また、鍵盤を拳でたたく等、不適切な使用をされた場合は、ご利用時間内でも中止させて頂く場合がございます。万が一、ピアノや備品の破損が生じた場合は、弁償をお願いする事がございますので、お取り扱いには十分ご注意いただきますようお願いいたします。
 当規則に沿わないご利用をされた場合、次回からのお申込みをお断りする事がございます。

【2月】おはなしかい

event

日時 2017年
2月20日(月)
10:30~11:00
会場 サンハート ホールロビー
出演 サンハートよみきかせサポーター
内容
プログラム
絵本の読み聞かせや手遊び歌など、親子で一緒にお楽しみ頂ける企画です。
料金 無料・入場自由
申し込み方法
(チケット販売)
予約不要・当日直接会場へ
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート
045-364-3810(9:00~21:00・不定休)

HPアイキャッチ

◆サンハートよみきかせサポーター◆
旭区民文化センター「サンハート」で、「読み聞かせサポーター養成講座」
を受講されたボランティアさん達です。(指導:大河内恵津子先生)
地域のたくさんの子供達に絵本の素晴らしさを伝える為に、
地区センターや保育園等様々な場所で活動しています。

【完売御礼!】あさひ名画座 第9弾 グランド・ホテル

event

日時 2017年1月29日(日)
13:00 開場
13:30 上映
会場 サンハート ホール
料金 全席自由
前売500円
当日700円
申し込み方法
(チケット販売)
※チケット完売致しました。当日券の販売・立見席はございません。 
横浜市旭区民文化センター サンハート(窓口・電話)
045-364-3810(9時~21時/不定休)
※未就学児入場不可。
お問い合わせ 横浜市旭区民文化センター サンハート
045-364-3810

1109_A4_omo_ol

1109_A4_ura_ol

~グランドホテル・・・・・・人が来ては去りゆく。何もなかったように~

物語:
ここはベルリンの最高級ホテル。上流階級が社交を繰り広げるホテルには今日もさまざまな事情を抱えた人々が宿泊している。人気の凋落に動揺する大物バレリーナ、合併耕作を企てる大企業の社長、人の好い自称「男爵」、未来を夢見る女性タイピスト、余命宣告を受けた経理係の男・・・・・・。ロビーで、エレベーターホールで、ダンスフロアで、互いに出会いそれぞれの関係を深めてゆくのだが、やがて思わぬ事態に発展し・・・・・・。

この作品から「グランドホテル形式」が生まれた・・・
ホテルや空港などを舞台のさまざまな人が出会い、それぞれの人生を同時進行的に交差させながら一つの物語を織りなす映画や脚本の形式を、この映画をきっかけにグランドホテル形式と呼ぶようになりました。

見どころ:
◆サイレント後期(1920年代)からハリウッド黄金時代の幕開け(30年代)に、その美貌と官能的な眼差しで世界中を魅了した伝説の大女優グレタ・ガルボ全盛期の作品。
◆不朽の名作「風と共に去りぬ」「オズの魔法使い」を生み出したハリウッド黄金時代を築いたMGM作品。懐かしの「咆哮するライオン」が冒頭を飾ります。
◆男爵を演じるジョン・バリモアは「ET」の天才子役で人気となった女優ドリュー・バリモアの祖父。経理係のライオネル・バリモアはジョンの兄。バリモア一族は演劇一家として有名です。またタイピスト役のジョーン・クロフォードは20年代を席巻した流行の最先端「フラッパー」を代表するスター女優。「華麗なるギャツビー」の作家スコット・フィッツジェラルドに本物のフラッパーと絶賛され、自由奔放なアメリカ女性の象徴的存在でした。豪華キャストそれぞれの魅力にも注目です!

 

スタッフ/キャスト
監督:エドマンド・グールディング
脚本:ウィリアム・A・ドレイク
原作:ヴィッキー・バウム
製作:ポール・バーン  アーヴィング・G・タルバーグ
出演:グレダ・ガルボ  ジョーン・クロフォード  ジョン・バリモア  ライオネル・バリモア

【1月】おはなしかい

event

日時 2017年
1月25日(水)
10:30~11:00
会場 サンハート ホールロビー
出演 サンハートよみきかせサポーター
内容
プログラム
えほんの読み聞かせや手遊び歌など、親子で一緒にお楽しみいただける企画です。
料金 無料・入場自由
申し込み方法
(チケット販売)
予約不要 当日直接会場へ
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート
045-364-3810(9:00~21:00・不定休)

HPアイキャッチ

◆サンハートよみきかせサポーターとは◆

旭区民文化センター「サンハート」で、「読み聞かせサポーター養成講座」を
受講されたボランティアさん達です。(指導:大河内恵津子先生)
地域のたくさんの子供達に絵本の素晴らしさを伝えるために、
地区センターや保育園等様々な場所で活動を行っています。
 

【完売御礼!】第59回あさひ亭まねき寄席

event

日時 2017年1月22日(日)
14:00開演
13:30開場
会場 サンハート ホール
出演 桂小文治
桂枝太郎
三笑亭可龍
内容
プログラム
真打競演!
年の初めの大笑い!
新春特別公演!
料金 一般前売り 2,000円(当日2,500円)
ペア券 3,500円(前売り券のみ)
中学生以下前売り1,000円(当日1,200円)
申し込み方法
(チケット販売)
※チケット完売致しました。
サンハート窓口(電話・来館)
045-364-3810(9:00~21:00・不定休)
カンフェティオンラインチケットサービス
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=35759&
お問い合わせ 横浜市旭区民文化センターサンハート
045-364-3810

59回まねき寄席チラシ

【募集延長!】サンハートホールでピアノを弾いてみませんか?

event

日時 1月18日(水)
1月19日(木)
1月23日(月)
1月24日(火)
会場 サンハートホール
出演 サンハート自慢のフルコンサートグランドピアノ(YAMAHA-CFX)を1時間単位でご利用いただけます。
ホールの雰囲気を感じながらのピアノ練習にぜひご利用ください。
料金 1時間 2,000円
2時間連続 3,800円
※各日1枠まで/1枠連続2時間まで
申し込み方法
(チケット販売)
申込期間・・・12/5(月)10時~1/5(木)(先着順)

まだ空きがございます。サンハートへ直接お問合せください。
※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。

①右の画像より、ご希望の時間帯をお選びください。
※各日1枠まで/1枠2時間まで

②お電話またはサンハート窓口へ直接来館頂き、お申込みください。(先着順)
TEL: 045-364-3810
窓口: 相鉄線「二俣川」駅徒歩2分 二俣川ライフ5F(横浜市旭区二俣川1-3)
受付時間: 9時~21時※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
募集要項 ③ご予約のキャンセル/変更がある場合
・必ず事前にご連絡ください。
・変更の場合、ご連絡いただいた時点で空いている枠への変更となりますので、ご了承ください。
・連絡がなく、無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合がございます。

④当日
・ご利用時間開始前にご精算いただきます。未払いの場合、利用時間を過ぎていても会場内に入ることはできませんので、時間には余裕を持ってお越し下さい。
・ご利用時間には、準備と片付けが含まれます。ご利用開始時には、サンハート職員から注意事項の説明があります。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート 045-364-3810

アイキャッチ1月

時間表

  • ピアノの練習目的以外でのご利用(発表会や試演会)や、公開を目的とした利用(大人数での客席での鑑賞)はできません。また、ピアノ以外の楽器演奏を伴う練習はできません。(ピアノ連弾は可)
  • 講演会や会議等、ピアノを弾く行為以外の内容、また、入場料を徴収する催しや有料レッスンなど営利目的の使用はお断りします。
  • 一度にホールにお入りいただける人数は演奏するご本人の他、2人までの付き添いを認めます。(お子様連れなどの場合は、お申込みの際にご相談下さい。)
  • 年齢制限はありませんが、18歳以下の方は保護者の当日付添いが必要です。
  • お申込みは、各日につき、1枠までとし、1枠は連続2時間までとします。
  • ご利用時間帯には、準備と片付けが含まれます。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
  • お支払いは当日ご利用前に現金での清算になります。予め時間に余裕をもってお越しください。
  • ホール(300席)にある舞台上でのピアノ練習になります。ピアノの移動はできません。
  • 使用するピアノは調律いたしませんのでご了承ください。
  • ピアノ、ピアノ椅子2脚、パイプ椅子1脚までご利用いただけます。
  • ピアノの上には、楽譜、ハンカチ以外のものを置かないようにお願いします。
  • 録音の設備はございません。録音機材をお持込みいただき、ご自身で録音される事は可能です。電源を使用される場合は、電源使用料(200円)が必要となります。(録音以外での電源使用はお断りします。)
  • キャンセルする場合は、必ず事前にご連絡ください。連絡がなく無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合もございます。
  • 弦に直接触れての奏法は不可となります。また、鍵盤を拳でたたく等、不適切な使用をされた場合は、ご利用時間内でも中止させて頂く場合がございます。万が一、ピアノや備品に破損が生じた場合は、弁償をお願いする事がございますので、お取り扱いには十分ご注意いただきますようお願いいたします。
  • 当規則に沿わないご利用をされた場合、次回からのお申込みをお断りする事がございます。