主催公演

ホーム » 主催公演 »

サンハート区民企画 あさひ名画座 第16弾 コンチネンタル

サンハート区民企画 あさひ名画座 第16弾 コンチネンタル

event

日時 2019年
1月27日(日)
13:00 開場
13:30 上映
会場 サンハート ホール
料金 【全席自由】
前売700円
当日800円
チケット
取り扱い
お申込み
サンハート窓口
電話 045-364-3810(9時~21時 不定休)
お問い合わせ 横浜市旭区民文化センター サンハート
045-364-3810

コンチネンタル表

※未就学児はご入場いただけません。
※途中休憩はございません。
※前売り券が完売した場合、当日券の販売・立見席はございません。

チラシダウンロード

 

★フレッド・アステア&ジンジャー・ロジャース

ハリウッド伝説の最強ダンスコンビの記念すべき初主演作!
原作はアステアが姉のアデールとブロードウェイで共演し大ヒットしたミュージカル「The Gay Divorce(陽気な離婚)」。映画化にあたっては、
ワンパターンを嫌う完璧主義者のアステアが最初は出演を渋ったが、すべてのダンスシーンを一任すると口説かれOKした。結果的にアステア&ロジャースの人気が爆発し、以降コンビ作が続々と製作された。
★コール・ポーターの「夜も昼も」はこの作品から生まれた

舞台で喝采を浴びていたアステアが1932年に主演した『The Gay Divorce(陽気な離婚)』はニューヨークのブロードウェイで248回の上演を記録。後に永遠のスタンダートナンバーとなるコール・ポーターの『夜も昼も』もこの舞台のために書かれた。フレッド・アステアの歌の魅力にも注目!

★物語は定番のロマンティックなラブコメディ

物語はアステア演じる有名なタップダンサーが美しい女性に一目ぼれしたことから始まる恋愛騒動をコミカルに描く楽しい内容。

★アステアの優雅な超絶ダンスと
 彼自身がプロデュースしたダンスシーンは必見!

オープニングから「待ってました!」とばかりに見せ場をつくるソロダンス。終盤、「コンチネンタル」に合わせてジンジャー・ロジャースと踊る優雅でロマンティックなデュエット。そこからクライマックスまで怒涛のように続く優雅な群舞のダンス、ダンス、ダンス!
ホテルの部屋で椅子やテーブルを巧みに使ったり、踊りながら回転して階段を下りたり。踊りながら着替えてスーツ姿で部屋を出ていくラストも粋な演出。冒頭の指人形を始め、切り紙や回転ドア、バルコニーを万華鏡のように見せる演出など、アイデア満載のダンスシーンがたっぷり。

 

監督:マーク・サンドリッチ
原作:ドワイト・テイラー『The Gay Divorce』
(ブロードウェイミュージカル)
出演:フレッド・アステア
ジンジャー・ロジャース
アリス・ブラディ
音楽:コン・コンラッド
マックス・スタイナー
挿入歌:「夜も昼も」
(原作舞台より/作詞作曲:コール・ポーター)
「コンチネンタル」(第7回アカデミー賞主題歌受賞/
作曲賞ノミネート)他

1934年/モノクロ107分/制作会社RKO
DVD発売元/アイ・ヴィー・シー

 

過去のあさひ名画座
2014.01.19   あさひ名画座 第1弾「ニューシネマパラダイス」

2014.11.09   あさひ名画座 第2弾「12人の優しい日本人」

2015.01.18   あさひ名画座 第3弾「スイングタイム(有頂天時代)」

2015.08.02   あさひ名画座 第4弾「太陽がいっぱい」

2015.09.27   あさひ名画座 第5弾「鍵泥棒のメソッド」

2016.01.16   あさひ名画座 第6弾「赤ちゃん教育」

2016.06.05   あさひ名画座 第7弾「嵐を呼ぶ男」

2016.07.31   あさひ名画座forキッズ「ワールドエンド!フィニーとノアの箱舟」

2016.10.02   あさひ名画座 第8弾「しゃべれどもしゃべれども」

2017.01.29   あさひ名画座 第9弾「グランド・ホテル」

2017.07.02   あさひ名画座 第10弾「若い人」

2017.08.06   あさひ名画座forキッズ「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」

2017.11.05   あさひ名画座 第11弾「南極料理人」

2018.01.28   あさひ名画座 第12弾「TOP HAT」

2018.05.12   あさひ名画座 第13弾「赤いハンカチ」

2018.09.02   あさひ名画座 第14弾「若草物語」

2018.11.11   あさひ名画座 第15弾「幕末太陽傳」