主催公演

ホーム »

主催公演 »

  年別アーカイブ

【5月】サンハート音楽ホールでスタンウェイを弾いてみませんか?

event

日時 5月15日(月)
5月16日(火)
5月17日(水)
5月29日(月)
5月30日(火)
会場 サンハート 音楽ホール
内容
プログラム
サンハート自慢のフルコンサートグランドピアノ(スタインウェイ)を1時間単位でご利用いただけます。
音楽ホールの雰囲気を感じながらのピアノ練習にぜひご利用ください。
料金 1時間 2,000円
2時間連続 3,800円
※各日1枠まで/1枠連続2時間まで
申し込み方法
(チケット販売)
申込期間・・・4/6(木)10時~5/5(金・祝)(先着順)
※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
※申込期間が過ぎてもキャンセル空きがある場合がございますので、電話もしくはサンハート窓口でご確認ください。

①右の画像より、ご希望の時間帯をお選びください。
※各日1枠まで/1枠2時間まで

②お電話またはサンハート窓口へ直接来館頂き、お申込みください。(先着順)
TEL: 045-364-3810
窓口: 相鉄線「二俣川」駅徒歩2分 二俣川ライフ5F(横浜市旭区二俣川1-3)
受付時間: 9時~21時※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
募集要項 ③ご予約のキャンセル/変更がある場合
・必ず事前にご連絡ください。
・変更の場合、ご連絡いただいた時点で空いている枠への変更となりますので、ご了承ください。
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート 045-364-3810

アイキャッチ

時間割

 ピアノの練習目的以外でのご利用(発表会や試演会)や、公開を目的とした利用(大人数での客席での鑑賞)はできません。また、ピアノ以外の楽器演奏を伴う練習はできません。(ピアノ連弾は可)
 講演会や会議等、ピアノを弾く行為以外の内容、また、入場料を徴収する催しや有料レッスンなど営利目的の使用はお断りします。
 年齢制限はありませんが、18歳以下の方は保護者の当日付添いが必要です。
 お申込みは、各日につき、1枠までとし、1枠は連続2時間までとします。
 ご利用時間帯には、準備と片付けが含まれます。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
 お支払いは当日ご利用前に現金での清算になります。予め時間に余裕をもってお越しください。
 音楽ホール(103席)にある舞台上でのピアノ練習になります。ピアノの移動はできません。
 使用するピアノは調律いたしませんのでご了承ください。
 ピアノ、ピアノ椅子2脚、パイプ椅子1脚までご利用いただけます。
ピアノの上には、楽譜、ハンカチ以外のものを置かないようにお願いします。
 録音の設備はございません。録音機材をお持込みいただき、ご自身で録音される事は可能です。電源を使用される場合は、電源使用料(200円)が必要となります。(録音以外での電源使用はお断りします。)
 キャンセルする場合は、必ず事前にご連絡ください。連絡がなく無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合もございます。
 弦に直接触れての奏法は不可となります。また、鍵盤を拳でたたく等、不適切な使用をされた場合は、ご利用時間内でも中止させて頂く場合がございます。万が一、ピアノや備品の破損が生じた場合は、弁償をお願いする事がございますので、お取り扱いには十分ご注意いただきますようお願いいたします。
 当規則に沿わないご利用をされた場合、次回からのお申込みをお断りする事がございます。

【5月】おはなしかい

event

日時 5月11日(木)
10:30~11:00
会場 サンハート ホールロビー
出演 サンハートよみきかせサポーター
内容
プログラム
絵本の読み聞かせや手遊び歌など、親子で一緒にお楽しみ頂ける企画です。
料金 無料・入場自由
申し込み方法
(チケット販売)
予約不要・当日直接会場へ
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート
045-364-3810(9:00~21:00・不定休)

HPアイキャッチ

◆サンハートよみきかせサポーター◆
旭区民文化センター「サンハート」で、「読み聞かせサポーター養成講座」
を受講されたボランティアさん達です。(指導:大河内恵津子先生)
地域のたくさんの子供達に絵本の素晴らしさを伝える為に、
地区センターや保育園等様々な場所で活動しています。

【6月】サンハート音楽ホールでスタンウェイを弾いてみませんか?

event

日時 6月12日(月)
6月14日(水)
6月29日(木)
会場 サンハート 音楽ホール
内容
プログラム
サンハート自慢のフルコンサートグランドピアノ(スタインウェイ)を1時間単位でご利用いただけます。
音楽ホールの雰囲気を感じながらのピアノ練習にぜひご利用ください。
料金 1時間 2,000円
2時間連続 3,800円
※各日1枠まで/1枠連続2時間まで
申し込み方法
(チケット販売)
申込期間・・・5/8(月)10時~6/2(金)(先着順)
※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
※申込期間が過ぎてもキャンセル空きがある場合がございますので、電話もしくはサンハート窓口でご確認ください。

①右の画像より、ご希望の時間帯をお選びください。
※各日1枠まで/1枠2時間まで

②お電話またはサンハート窓口へ直接来館頂き、お申込みください。(先着順)
TEL: 045-364-3810
窓口: 相鉄線「二俣川」駅徒歩2分 二俣川ライフ5F(横浜市旭区二俣川1-3)
受付時間: 9時~21時※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
募集要項 ③ご予約のキャンセル/変更がある場合
・必ず事前にご連絡ください。
・変更の場合、ご連絡いただいた時点で空いている枠への変更となりますので、ご了承ください。
・連絡がなく、無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合がございます。

④当日
・ご利用時間開始前にご精算いただきます。未払いの場合、利用時間を過ぎていても会場内に入ることはできませんので、時間には余裕を持ってお越し下さい。
・ご利用時間には、準備と片付けが含まれます。ご利用開始時には、サンハート職員から注意事項の説明があります。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート 045-364-3810

アイキャッチ

時間割

 ピアノの練習目的以外でのご利用(発表会や試演会)や、公開を目的とした利用(大人数での客席での鑑賞)はできません。また、ピアノ以外の楽器演奏を伴う練習はできません。(ピアノ連弾は可)
 講演会や会議等、ピアノを弾く行為以外の内容、また、入場料を徴収する催しや有料レッスンなど営利目的の使用はお断りします。
 年齢制限はありませんが、18歳以下の方は保護者の当日付添いが必要です。
 お申込みは、各日につき、1枠までとし、1枠は連続2時間までとします。
 ご利用時間帯には、準備と片付けが含まれます。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
 お支払いは当日ご利用前に現金での清算になります。予め時間に余裕をもってお越しください。
 音楽ホール(103席)にある舞台上でのピアノ練習になります。ピアノの移動はできません。
 使用するピアノは調律いたしませんのでご了承ください。
 ピアノ、ピアノ椅子2脚、パイプ椅子1脚までご利用いただけます。
ピアノの上には、楽譜、ハンカチ以外のものを置かないようにお願いします。
 録音の設備はございません。録音機材をお持込みいただき、ご自身で録音される事は可能です。電源を使用される場合は、電源使用料(200円)が必要となります。(録音以外での電源使用はお断りします。)
 キャンセルする場合は、必ず事前にご連絡ください。連絡がなく無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合もございます。
 弦に直接触れての奏法は不可となります。また、鍵盤を拳でたたく等、不適切な使用をされた場合は、ご利用時間内でも中止させて頂く場合がございます。万が一、ピアノや備品の破損が生じた場合は、弁償をお願いする事がございますので、お取り扱いには十分ご注意いただきますようお願いいたします。
 当規則に沿わないご利用をされた場合、次回からのお申込みをお断りする事がございます。

アートマーケット出店者募集!

event

日時 【開催日】
2017年8月5日(土)
2017年8月6日(日)
期間 2017年5月5日(金・祝)~5/31(水)(先着順)
会場 横浜市旭区民文化センターサンハート アートギャラリー
内容
プログラム
8月6日(日)に開催される「サンハートオープンデー2017」を含む2日間、旭区民文化センターでは「アートマーケット」を開催します。
そこで、出店していただける参加団体・アーティストを大募集!
アクセサリーや雑貨、陶器、フラワーアレンジメントなど、手作りのアート作品ならOK。
この機会に、皆さんの作品を販売してみませんか?
料金 1ブース1日2,000円
申し込み方法
(チケット販売)
申込用紙に記入の上、メール、FAX、来館、郵送のいずれかの方法にて下記へお申し込みください。

申込書は下記からダウンロード可能です。
募集要項 【開催期間】
2017年8月5日(土)・8月6日(日)

【時間】
11:00~17:00 ※9:00~10:30設営/17:00~18:00搬出

【会場】
旭区民文化センターサンハート アートギャラリー

【募集】
28ブース(各日14ブースずつ)
●両日申込み可能
●手づくりのアート作品を販売する個人または団体
●6/17(土)午前中のオリエンテーションに参加できる方
※お支払いはオリエンテーション参加時にお願い致します。

【出店料】
1ブース1日2,000円
※机1台(幅180cmx75cm)
※壁面(パネル1枚分)→パネルで仕切り作成は致しません。

【内容】
販売内容については申込用紙の注意事項をご確認ください。
定員 各日程 14ブース
両日定員に達しました!
キャンセル待ち受付中
お問い合わせ 〒241-0821 横浜市旭区二俣川1-3
旭区民文化センターサンハート「アートマーケット係」
TEL: 045-364-3810
FAX: 045-391-6930
Email: sunheart@sunheart.info

アートマーケットアイキャッチ(HP)

演劇ワークショップ 出演&参加者募集!

event

日時 6月1日~7月17日
会場 サンハート ホール
講師 講師:松井工(文学座)
特別講師:五大路子(横浜夢座)
アシスタント:伊藤はるか(横浜夢座)
内容
プログラム
●語り部コース
●演技コース
※詳細は下記をご確認ください。
料金 一般24,000円
学生18,000円
募集要項 【募集対象】
・10代~70代の男女
・練習、リハーサル、本番 全日程に参加できる方
・協調性を持って、意欲的に活動に参加できる方

【申込方法】
申込書に必要事項を記入の上、サンハート窓口へ直接ご来館いただくか、郵送、FAXにてお申込みください。お申込み完了後、1~2週間以内にお支払用の郵振用紙をお送りしますので、期限までに参加費のお支払いをお願い致します。ご来館でのお支払も可能です。

【申込期間】
2017年4月17日(月)10:00~ 5月18日(木)
定員 各コース20名
お問い合わせ サンハート窓口
045-364-3810

アイキャッチ

申込期間: 4月17日(月)10:00~5月18日(木)

【日程】
☆ワークショップ・稽古
6月1日(木)、6月8日(木)、6月15日(木)、6月22日(木)、6月23日(金)、6月29日(木)、6月30日(金)
7月6日(木)、7月7日(金)、7月13日(木)

☆ゲネプロ
7月16日(日)

☆本番
7月17日(月祝)

【内容】
☆語り部コース 13:30~16:30 ※ゲネプロと本番日は10:00~20:00
旭区の歴史と文化を題材に、グループ毎にオリジナルの物語を作り、最終日には全員が”語り部”となって舞台で発表します。想像力を働かせ、仲間と協力しながら、あなただけの物語を作りましょう!

☆演技コース 18:00~21:00 ※ゲネプロと本番日は10:00~20:00
演劇を通じて、コミュニケーション能力の向上や、人前で話すことへの自信をつけます。7月17日の本番では、実際に舞台上で芝居をし、練習の成果を発表します。

募集要項・申込書のダウンロードはこちらから

【4月】おはなしかい

event

日時 4月12日(水)
10:30~11:00
会場 サンハート ホールロビー
出演 サンハートよみきかせサポーター
内容
プログラム
絵本の読み聞かせや手遊び歌など、親子で一緒にお楽しみ頂ける企画です。
料金 無料・入場自由
申し込み方法
(チケット販売)
予約不要・当日直接会場へ
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート
045-364-3810(9:00~21:00・不定休)

HPアイキャッチ

◆サンハートよみきかせサポーター◆
旭区民文化センター「サンハート」で、「読み聞かせサポーター養成講座」
を受講されたボランティアさん達です。(指導:大河内恵津子先生)
地域のたくさんの子供達に絵本の素晴らしさを伝える為に、
地区センターや保育園等様々な場所で活動しています。

ワンコインコンサートvol.4

event

日時 2017年3月21日(火)
①11:00開演 10:30開場
②14:00開演 13:30開場
会場 サンハート ホール
出演 Acor Duo
(アコル・デュオ)
加藤大輝
吉岡理菜
内容
プログラム
①11:00開演 0歳児からのコンサート
♪喜歌劇「天国と地獄」序曲より
♪きらきら星変奏曲
♪となりのトトロメドレー

②14:00開演 大人向け
♪間奏曲~カヴァレリア・ルスティカーナより
♪チャルダッシュ
♪2+1
料金 各回500円
(11:00の公演のみ、膝上のお子様無料)
申し込み方法
(チケット販売)
横浜市旭区民文化センター(窓口・電話)
045-364-3810(9時~21時/不定休)
1月23日(月)チケット発売!
※前売り券が完売した場合、当日券の販売はございません。
お問い合わせ 横浜市旭区民文化センターサンハート
045-364-3810(9時~21時/不定休)

ワンコインコンサートチラシ()

Acor Duo(アコル・デュオ)
共に尚美コンセルヴァトアール ディプロマ科を修了した、加藤大輝と吉岡理菜によるマリンバデュオ。
2011年より共演を重ねており、2016年2月のデュオリサイタルを機に結成。
フランス語で「調和」を意味するaccorder、
スペイン語で「和音」などの意味があるacordeがユニット名の由来。
最大8本のマレット(バチ)を用いた、豊かな響きのマリンバ連弾が特徴。
小中学校・福祉施設・カフェ等で演奏を行う他、共に作編曲家としても活動しており、
その作品は国内外より出版されている。第五回サンハート・アンサンブル・オーディションにて優秀賞を受賞。

加藤大輝(マリンバ)
岐阜県大垣市生まれ。関東を中心に活動中。18歳より打楽器を始める。
打楽器奏者としての活動のほか、中高生向けの吹奏楽・アンサンブル作品を多数作曲している。
尚美コンセルヴァトアールディプロマ科(打楽器専攻)修了。第17回KOBE国際音楽コンクール奨励賞。第3回日本管打・吹奏楽学会作曲賞佳作。グアム・タモンベイ音楽祭へ3年連続で委嘱作品を書き下ろし、感謝状を授与される。
これまでに打楽器・マリンバを、小川佳津子、百瀬和紀、日比一宏の各氏に、作曲を、鈴木英史、広瀬勇人、高橋伸哉、武野晴久の各氏に師事。
Percussion Ensemble “Beat Laboratory”主宰。ステラ21、Ensemble Varius各メンバー。
フーガ音楽教室 マリンバコース講師 http://musicfuga.com/
公式サイト : http://kato-daiki.com/

 

吉岡理菜(マリンバ)
尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアール ディプロマ科を首席で修了。
日本打楽器協会第27回新人演奏会に出演。
第18回「長江杯」国際音楽コンクールにて優秀賞を受賞。
2011年、日暮里サニーホール コンサートサロンにて自作曲を含むソロリサイタル「Who am I ?」を開催、好評を博す。
ソロやアンサンブルを中心に活動する他、打楽器講師、打楽器アンサンブルおよびソロ曲の作編曲、ジャワガムランの演奏・舞踊など多岐にわたり活動する
   踊る女性ブラスバンドThe Red Catsメンバー。マーチング&アンサンブルオリジナル楽譜販売サイトmusic on paperアレンジャー。さいたま市立学校部活動指導員。
学校などでの音楽鑑賞教室(アウトリーチ)、介護施設やレストランなどでの演奏、打楽器や音楽の魅力を伝える講演やレクチャー等にも力を入れる。
これまでに打楽器・マリンバを安藤僚、小川佳津子の各氏に師事。
埼玉県新座市在住。

【3月】おはなしかい

event

日時 3月13日(月)
10:30~11:00
会場 サンハート ホールロビー
出演 サンハートよみきかせサポーター
内容
プログラム
絵本の読み聞かせや手遊び歌など、親子で一緒にお楽しみ頂ける企画です。
料金 無料・入場自由
申し込み方法
(チケット販売)
予約不要・当日直接会場へ
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート
045-364-3810(9:00~21:00・不定休)

HPアイキャッチ

◆サンハートよみきかせサポーター◆
旭区民文化センター「サンハート」で、「読み聞かせサポーター養成講座」
を受講されたボランティアさん達です。(指導:大河内恵津子先生)
地域のたくさんの子供達に絵本の素晴らしさを伝える為に、
地区センターや保育園等様々な場所で活動しています。

【4月】サンハート音楽ホールでスタンウェイを弾いてみませんか?

event

日時 4月4日(火)
4月5日(水)
4月6日(木)
4月17日(月)
4月18日(火)
会場 サンハート 音楽ホール
内容
プログラム
サンハート自慢のフルコンサートグランドピアノ(スタインウェイ)を1時間単位でご利用いただけます。
音楽ホールの雰囲気を感じながらのピアノ練習にぜひご利用ください。
料金 1時間 2,000円
2時間連続 3,800円
※各日1枠まで/1枠連続2時間まで
申し込み方法
(チケット販売)
申込期間・・・3/6(月)10時~3/26(日)(先着順)
※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
※申込期間が過ぎてもキャンセル空きがある場合がございますので、電話もしくはサンハート窓口でご確認ください。

①右の画像より、ご希望の時間帯をお選びください。
※各日1枠まで/1枠2時間まで

②お電話またはサンハート窓口へ直接来館頂き、お申込みください。(先着順)
TEL: 045-364-3810
窓口: 相鉄線「二俣川」駅徒歩2分 二俣川ライフ5F(横浜市旭区二俣川1-3)
受付時間: 9時~21時※電話もしくはサンハート窓口へ直接来館し、お申込み下さい。
※先着順です。定員になり次第、受付を締め切ります。
募集要項 ③ご予約のキャンセル/変更がある場合
・必ず事前にご連絡ください。
・変更の場合、ご連絡いただいた時点で空いている枠への変更となりますので、ご了承ください。
・連絡がなく、無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合がございます。

④当日
・ご利用時間開始前にご精算いただきます。未払いの場合、利用時間を過ぎていても会場内に入ることはできませんので、時間には余裕を持ってお越し下さい。
・ご利用時間には、準備と片付けが含まれます。ご利用開始時には、サンハート職員から注意事項の説明があります。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
お問い合わせ 旭区民文化センターサンハート 045-364-3810

アイキャッチ(4月)

時間割

 ピアノの練習目的以外でのご利用(発表会や試演会)や、公開を目的とした利用(大人数での客席での鑑賞)はできません。また、ピアノ以外の楽器演奏を伴う練習はできません。(ピアノ連弾は可)
 講演会や会議等、ピアノを弾く行為以外の内容、また、入場料を徴収する催しや有料レッスンなど営利目的の使用はお断りします。
 年齢制限はありませんが、18歳以下の方は保護者の当日付添いが必要です。
 お申込みは、各日につき、1枠までとし、1枠は連続2時間までとします。
 ご利用時間帯には、準備と片付けが含まれます。終了時刻の5分前には点検させていただきます。
 お支払いは当日ご利用前に現金での清算になります。予め時間に余裕をもってお越しください。
 音楽ホール(103席)にある舞台上でのピアノ練習になります。ピアノの移動はできません。
 使用するピアノは調律いたしませんのでご了承ください。
 ピアノ、ピアノ椅子2脚、パイプ椅子1脚までご利用いただけます。
ピアノの上には、楽譜、ハンカチ以外のものを置かないようにお願いします。
 録音の設備はございません。録音機材をお持込みいただき、ご自身で録音される事は可能です。電源を使用される場合は、電源使用料(200円)が必要となります。(録音以外での電源使用はお断りします。)
 キャンセルする場合は、必ず事前にご連絡ください。連絡がなく無断でキャンセルした場合、次回以降の利用を制限させていただく、または料金を請求させていただく場合もございます。
 弦に直接触れての奏法は不可となります。また、鍵盤を拳でたたく等、不適切な使用をされた場合は、ご利用時間内でも中止させて頂く場合がございます。万が一、ピアノや備品の破損が生じた場合は、弁償をお願いする事がございますので、お取り扱いには十分ご注意いただきますようお願いいたします。
 当規則に沿わないご利用をされた場合、次回からのお申込みをお断りする事がございます。

サンハートJazz Series JAZZ LIVE

event

日時 2017年3月4日(土)
15:30開場
16:00開演
会場 サンハート ホール
出演 大坂昌彦(Ds)、川嶋哲郎(Ts)、スガダイロー(Pf)、川村竜(B)
料金 【全席指定】
一般3,000円
高校生以下2,000円
(当日各500円増)
ペア券5,000円(前売のみ)
※未就学児入場不可
申し込み方法
(チケット販売)
※12月10日より発売開始!
・サンハート窓口(電話・来館)
 045-364-3810(9時~21時)

カンフェティオンラインチケットサービス
お問い合わせ サンハート 045-364-3810

1129_jazz_A4_omo_ol

1130_jazzA4_ura_ol

【出演者プロフィール】

■大坂昌彦(ドラムス)
1986年奨学金を獲得し、バークリー音楽大学に留学。在学中にデルフィーヨ・マルサリスのバンドに在籍し全米各地のジャズフェスティバルに出演。NYでの活動後、1990年に帰国。大坂昌彦・原朋直クインテットを結成。アルバム6枚のうち2枚がスイングジャーナル誌でゴールドディスクに選定される。自己のアルバムでは、3枚目の「Walkin’ Down Lexington」がスイングジャーナル誌で制作企画賞を受賞。4枚目のアルバム「Cross Fade」収録時にはMBS放送でドキュメンタリー番組を制作、放送される。現在はAssemblage、EQ、Scene of Jazz、サムライ・ビバップ・トリオ等のレギュラーグループで精力的に活動しており、スイングジャーナル誌読者投票ドラム部門では、1995年より16年鑑一位に選出され続けた。洗足学園音楽大学客員教授。

■川嶋哲郎(テナーサックス)
6才からピアノを始め、12才でトランペット、高校時代にテナーサックスに転向。大学在学中に独学でジャズを始める。卒業後、会社員として勤務するが、27歳でプロに転向。テナー、ソプラノサックスだけでなく、近年ではフルートも演奏。原・大坂クインテット、日野皓正クインテット、大西順子セクステット、日野元彦セクステット等の活動を経て、近年では東京銘曲堂(TMD)、自身のカルテットの他、ソロ、デュオライブ等も精力的に実施。アメリカ、ヨーロッパ各国やアフリカで公演する機会も多く、国際的にも表現の場を広げている。2009年より講師として洗足学園音楽大学での講座を受け持つ。ジャズプレイヤーの枠を大きく超え、日本人即興音楽家として独特な活動を続けている。

■スガダイロー(ピアノ)
洗足学園ジャズコースで山下洋輔に師事。卒業後、米バークリー音楽大学に留学。帰国後「渋さ知らズ」や「鈴木勲OMA SOUND」で活躍。2008年、初リーダーアルバム「スガダイローの肖像」を発表。自己のトリオでの活動のほか、異ジャンルアーティストらと共演・即興対決を重ねる。KAAT神奈川芸術劇場 白井晃演出「舞台 ペール・ギュント(2015年)」、「舞台 マハゴニー市の興亡(2016年)」音楽監督を担当。2015年、サントリーホール主催・ツィンマーマン「ある若き詩人のためのレクイエム(日本初演)」にスガダイロー・カルテットとして出演。2016年 夢枕獏とのダブルネームで制作された「蝉丸 ‐陰陽師の音‐ 」をリリース。

■川村竜(ベース)
高校生の頃にエレキベースを始め、大学入学を機にウッドベースに転向。ロバート・ハースト、ポリス・コズロフの両氏に師事。2004年、ハワイで行われた国際コントラバスフェスティバルでは日本人初、最年少での最優秀賞を受賞。その後もダスコ・ゴイコビッチ(tp)のインターナショナルカルテットへの参加、ビル・メイズ(P)、ジョー・ラ・バーバラ(dr)とのトリオでの録音やツアー参加等、国内外を問わずミュージシャンの信頼を得ている。その他にも、大黒摩季、SOFFet 等のサポートや歌手・声優の岩男潤子のプロデュース等、ジャズ以外のフィールドでも幅広く活躍中。日本が誇る、超重量級天才ベーシスト。